調剤事務実務士の取得法~申込み方法~

調剤事務実務士の資格試験である

〝調剤情報実務能力認定試験〟
年に3回、3月と7月、そして12月に行われます。

受験資格は前述の通り、特に規制はなく、年齢・学歴・性別・国籍に関係なく、
誰でも受験する事が可能
です。

受験願書の入手方法はインターネット上からダウンロードする方法と、
医療福祉情報実務能力協会に直接問い合わせて郵送してもらう方法の2種類があります。

インターネットでのダウンロード方法は、医療福祉情報実務能力協会のHP

http://www.medin.gr.jp/exam_sche/exam_pre_info.html

にアクセスして、ページの中ほどにある『PDF願書』をクリックすれば、
願書をダウンロード出来ますが、PDFファイルですので、ファイルが開けない方は、

http://get.adobe.com/jp/reader/

から『Adobe Reader』という閲覧ソフト(無料)をダウンロードしましょう。

一方、郵送で願書を入手する場合は、医療福祉情報実務能力協会に電話をかけ、
願書の郵送について問い合わせてください。

連絡先は下記の通りです。

内閣府認証特定非営利活動法人 医療福祉情報実務能力協会
住所:〒113-0034 東京都文京区湯島1-7-11 御茶の水南新ビル8F
電話:03-5425-2456(代)

受験願書の郵送先
受験願書を入手したら、指定の銀行口座に受験料7500円を振り込み、
入手した受験願書に必要事項を記入して、願書締切日までに願書を郵送します。

受験願書の受け付けは郵送のみで、インターネット上からの申込は出来ません。

郵送も通常郵便ではなく、郵送事故を防ぐ為に必ず〝書留〟で送りましょう。

尚、郵便物の受付は東京ではなく、下記の住所で受付けていますので、
間違えて送らないように注意が必要です。

〒820-0206 福岡県嘉麻市鴨生55
医療福祉情報実務能力協会 協会研究・業務センター 検定出願係

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ