「調剤事務実務士」向けの通信講座

調剤事務実務士の資格取得を目的にした通信講座を行っているのは、

ユーキャンと並んで、
通信教育の大手であるヒューマンアカデミー
資格・教育「ヒューマンアカデミー」が行っている〝調剤事務講座〟になります。

ヒューマンアカデミーの〝調剤事務講座〟

この調剤事務講座の内容は、標準受講期間が4ヶ月で、
最長8ヶ月まで延長する事が可能です。

受講料は38000円で、支払方法は一括のみになっています。

教材はテキストの他、問題集やドリルなどで、最近流行のCDやDVD、
あるいはビデオなどの教材はありません。

添削は6回で、修了認定試験は、調剤事務実務士の模擬テストという位置づけになっています。

ただ、ヒューマンアカデミーの調剤事務講座の場合、
通信講座はあくまで勉強方法であり、この講座を修了したからといって、
本番の〝調剤情報実務能力認定試験〟の一部が免除になったりするとか、
ユーキャンの様に修了試験に合格すれば、在宅で受験できるといった特典はありません。

前述の通り、もともと調剤情報実務能力認定試験は〝全て在宅試験〟になりますので、
そうした特典をつけようが無いといった事情もあり、〝本番同様の試験が受けられる〟
と考えれば、合格のために役立つ事は間違いないでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ